明治大学経営学部高橋泰正教授主催のIMI研究会を代表して、経営情報学会にて、「ディスコースとアイデンティティ」と題して、Grantらによる’Organizational Discourse’の抄訳と解説を行ないました。